株のスクラップ帳

株に関することをメモしています

権利落ち分は160円。株価は方向感がまだまだ定まらなさそう

今日の相場、日経平均が286円安で21031円。権利落ち分が160円とのこと。

日産なんかは1100円を切っていたので配当は今回はもらえないけど、株価としては割と安いなぁとは思った。

権利落ち分を除いても下落なので、やっぱり今は方向感がわからないし、円高傾向なのでドルで債権持ってるので良いんじゃないかとも思う。

ニチダイツイッターでトレンド入り。値下がり率も2位でチャートがとんでもない形になってた。直前の買い煽りにのせられて買ってしまった人には悲惨な状況だったな。

 仮想通貨市場の下げと株価の下げが連動しているという話もある。チャートを見てみると確かにそうだなと思う部分もあるんだけど、どうして仮想通貨と株価が連動するんだろう。よりリスクオンに傾いたときに仮想通貨にお金が流れ込むからリスクオフの際はその逆回転で仮想通貨→株の順番でお金が抜けていくということなんだろうか。

 

2番の日経の記事から引用。

税制改正ではフリーランスや自営業者が減税となる。会社員だけに適用する給与所得控除を減らし、誰にでも適用する基礎控除を増やすためだ。年収850万円のフリーランスの場合、約3万円減税になる。一方、高所得の会社員は増税だ。例えば年収1000万円なら4万5000円の負担増。年金以外に1000万円超の副収入がある年金受給者も増税になる。

会社員の高所得者増税。雇われていない人は減税ということで、

増税の対象になるほどの所得なんぞないから関係はないけど、

この増税の対象になっている人はある程度年齢を重ねた人達だろうからかなり不公平感ありそう。今後も負担が重くなることはあっても軽くなることはなさそうだし、この年収になるまで働いているもんだから自分で商売を始めるのも所帯をもっていたりで難しいだろうなと思う。

たばこ増税は大賛成。喫煙者には申し訳ないけどやっぱ近くで吸われると服に臭いがつくし息苦しいので禁煙化が進んで欲しい。

そして24年度から森林環境税なる新税が始まるとのこと。

1物言うESG投資家 広がるフェイスブック外し :日本経済新聞

2 18年度予算・税 子育てや働き方支援、負担増も目立つ :日本経済新聞

3LINE、野村と証券参入 フィンテックに150億円投資 :日本経済新聞

4アップル揺らぐ土台 学校向けiPad低価格機で防戦 :日本経済新聞

5円高予想に一斉シフト、1ドル=90円台も :日本経済新聞

6東証大引け 反落、ハイテクに売り 終了にかけ下げ渋る :日本経済新聞