株のスクラップ帳

株に関することをメモしています

武田薬品の株価が急落中、その理由は?

武田薬品工業の株価がここのところ大きく下げています。

市場の注目度も検索ランキングで上位にくるなど高くなっているので、

何が起こっているのか少しだけ調べてみました。

 

 

医薬品業界では買収合戦が続いているという話が出ています。

武田薬品工業が最近注目されているのも例にたがわずその話で、

アイルランドの製薬大手であるシャイアーという会社を買収しようとしています。

シャイアー、初めて聞きました。あまり馴染みのない企業ですね。

年初から株価は下げてきていましたが、3月末に初めてこの話が出て以降、

さらに株価が下落しています。

そもそも買収しようとしているシャイアーは武田薬品工業よりも

時価総額が大きく、会社の規模感としては相手方の方が大きいです。

買収額はかなり大きな額で総額7兆円とされています。

それほどの資金は手元にないため、

買収額のうち少なくない割合を株式の新規発行で調達するとされています。

増資案件が出てくるとなれば、発行株式数が増えるので、

一株あたりの株式の価値は希薄化することや、

単純にそれだけ大きな金額を出してしまうことで財務面でも危険視されています。

 

しかも、

ムーディーズからアイルランドの製薬大手会社のシャイアーの買収が実現した場合、

武田薬品工業の格付けを複数段階下げる可能性があると発表されました。

その影響からか今日(2018/4/25)の株価がこれまで以上に急落しています。

今、株価が下がっているので配当利回りも高くなっており、

配当狙いだけで見れば利回り的には魅力が出てきていますが、

市場としては買収にかなり否定的な見方をしていると言えます。

買収の意志表示は5月8日に延期となり、実現するかはまだ確定してません。

 

武田薬品工業[4502] : 株式/株価 : 日経会社情報DIGITAL : 日経電子版

武田・シャイアー、交渉大詰め 買収条件新たに提示 現金割合など焦点(写真=ロイター) :日本経済新聞

武田株急落なぜ ヘッジファンドなど財務悪化を懸念 (写真=ロイター) :日本経済新聞

武田薬を2段階以上格下げも、シャイアー買収実現なら-ムーディーズ - Bloomberg